VISAタッチはセブンイレブンのセルフレジでの支払いに向いてる

目次

VISAタッチはセブンイレブンの支払いに最適!

セブンイレブンのレジがセルフになりました。

こうなるとVISAタッチの出番です。

セブン銀行のJCBデビットカードを持ってるけど、残念ながらJCB Contactlessじゃありません。

※ VISAタッチ≒JCB Contactless

VISAタッチあるある!

VISAタッチで支払おうとしたら、

店員に勝手にカードを挿されちゃった

ということは本当にありました 。

100円しない少額だとクレジットカードで支払う!

と店員に言いにくい。

っていうのもありました。

セルフレジなら店員がVISAタッチを知らなくても大丈夫です。

クレジットカードで支払うって言わなくてもいいんです。

セルフレジでの現金の支払いは面倒!

セルフレジって現金での支払いが面倒ですよね。

折りたたんであった1000円札は読み込まないことだってありますし。

小銭を減らそうと1円や5円で払いたくても並ばれちゃうと、そうもいきません。

1000円札で払うと小銭が増えるし…

たまに現金で支払うとお釣りを忘れそうになりますよね!

電子マネーはセルフレジに適してる

電子マネーでいいんじゃないの?という人も大勢いると思います。

EdyならセブンイレブンのATMで2万円のチャージボタンがあります。

でもSuicaは1万円のチャージボタンまでです。

利用頻度によるけどちょくちょくチャージすることになります。

Suicaは1万円ずつ毎週チャージって面倒なんです。

モバイルの電子マネーも悪くない

モバイルの電子マネーにすればいいんじゃないの?

という人もいると思います。

でも、機種変更のとき面倒っていう人は多いです。

電池切れしたらってことも考えちゃいます。

楽天銀行のVISAデビットカードがおすすめ!

楽天銀行に口座を作れば、VISAデビットカードが選べます。

VISAデビットカードは年会費が無料です。

VISAデビットカードを利用するとメールがくるので安心です。

銀行口座に10万円入れとけば何ヶ月もチャージする必要がないですしね。

VISAタッチは電子マネーのように使える

VISAタッチは、ほとんど電子マネーのように使えます。

けどクレジットカードなんです。

クレジットカードだから、チャージする必要がありません。

クレジットカードに抵抗があるならデビットカードがいい。

口座にある現金で支払うのでクレジット払いでなく現金払いになります。

VISAタッチは住所と名前がバレてる

VISAタッチのデメリットは住所と名前がバレてます。

この辺は個人差がありますが気になる人は少なくないんじゃないかな?

電子マネーでも住所と名前を登録している人が多いと思う。

カード型の電子マネーなら無記名もあります。

EdyもSuicaも無記名のカードを使ってます。

Suicaって無記名だとポイントを付けてくれないんですけど…




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次