【クラウド型】スターサーバーのハイスピードプランを使っている感想

目次

スターサーバーのハイスピードプラン

スターサーバーの半額キャンペーンで275円/月でハイスピードプランを借りています。

セルフバックも使ってるので実質無料なんです。

更新するときは550円になります。

まだ3年契約を更新するかはわかりません。

ハイスピードプランのレビュー

スターサーバーを借りたのは表示が早いです。

初心者でも使いやすいレンタルサーバーです。

提供ドメインが5個使えるのもいいです。

ロリポップとスターサーバーのハイスピードを使ってます。

スターサーバーのハイスピードプランほうが安定して表示が早いです。

LiteSpeed Cacheが使えるロリポップのハイスピードのほうが早いことが多いです。

セルフバックを使って実質的に無料で借りています。

スターサーバーのメリット

クラウド型サーバーのスターサーバーのハイスピードプランのメリット

①表示が早い

ミニバードの頃からエックスサーバー系なんじゃないか?といわれていました。

いまは正式にエックスサーバーと提携しています。

エックスサーバーと変わらないくらい表示が早いです。

エックスサーバーの格安サーバーという位置づけだから?

なのか自動バックアップはありません。

②料金が安い

スターサーバーのハイスピードプランは500円程度~と格安です。

この料金なら自動バックアップがないのは仕方ありません。

ロリポップは330円/月で自動バックアップをつけられます。

スターサーバーには有料オプションの自動バックアップはありません。

自動バックアップがつけられないのは弱点です。

③初心者でも使いやすい

初心者が使いやすい管理画面です。

ネットオウルのアカウントを作成して、スターサーバーを契約します。

とくに面倒とは感じていません。

スターサーバーも初心者に使いやすくなっています。

ロリポップのハイスピードプランとほぼ同じスペック、同じ内容になってます。

スターサーバーのデメリット

スターサーバーのハイスピードプランのデメリット

①自動バックアップがない

月額料金が500円程度では自動バックアップがないのが普通です。

でもロリポップには330円/月の有料オプションがあります。

最安の550円に330円をプラスするとエックスサーバーやConoHa WINGなど1000円程度のレンタルサーバーと変わらなくなります。

それでも選択肢として有料の自動バックアップがあってもいいと思います。

②下位プランに変更できない

スターサーバーは下位プランに変更できません。

ロリポップも下位プランには変更できません。

だけどカラフルボックスは下位プランにも変更できます。

BOX2プランを使ってますが、BOX1プランに変更できます。

でも低スペックのBOX1プランに変更することはないと思います。

③LiteSpeed Cacheが使えない

ワードプレスを高速化するにはキャッシュが有効です。

キャッシュプラグインはLiteSpeed Cacheしか使っていません。

LiteSpeed Cacheも100%ではありませんが、ほぼほぼ安心して使えます。

レンタルサーバー独自の高速化機能は簡単です。

便利ですが細かい設定ができればと思うことがあります。

まとめ

スターサーバーは安くて表示が早いです。

初心者でも使いやすいレンタルサーバーです。

最近、エックスサーバーのシン・レンタルサーバーを半額キャンペーンで借りました。

スターサーバーには自動バックアップがありませんが、シン・レンタルサーバーには自動バックアップがついています。

シン・レンタルサーバーはスターサーバーとエックスサーバーの間になります。

シン・レンタルサーバーは、エックスサーバーが運営していて、だいたいエックスサーバーです。

ここで言うのもなんだけど、

スターサーバーよりシン・レンタルサーバーをおすすめします。

スターサーバーのプラン比較

エコノミー
ライト
スタンダード
ハイスピード
エンタープライズ
初期費用
1,650円 1,650円 1,650円 0円 5,500円
月額料金
138円 220円 440円 550円 2,090円
容量
SSD 20GB SSD 160GB SSD 200GB SSD 320GB SSD 500GB
DB
0 1 30 無制限 無制限
PHP
なし PHP高速化設定 PHP高速化設定 PHP高速化設定 PHP高速化設定
転送量/日
無制限 無制限 無制限 無制限 無制限
無料ドメイン
× ×

12カ月契約の月額料金です。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次