無料テーマCocoonをできるだけカスタマイズしないで使うといい

目次

Cocoonをできるだけカスタマイズしないで使う

レンタルサーバー選びは迷うけど、エックスサーバーが間違いないです。

レンタルサーバーをエックスサーバーにしたら、次にテーマ選びで迷います。

有料テーマはありですが、初心者は無料テーマのCocoonにしましょう。

無料テーマはCocoon一択です。

Cocoonのスキン選びで迷う

無料テーマのCocoonを使うと決めるとスキンに迷います。

好みのスキンにすればいいと思います。

でもカスタマイズするときはスキンなしにしましょう!

シンプルなスキンのほうがカスタマイズしやすいです。

カスタマイズしないで記事を書く

ブログを始めたら記事を書きましょう。

デザインをいじりだすとキリがありません。

記事を書くより楽しいので記事が書けなくなります。

なので、一番いいのはスキンなしのまま記事を書くことです。

好みのスキンは選んでカスタマイズしないで、すぐに記事を書き始めてください。

CocoonはSANGOを超えてる

有料テーマのSANGOを持ってます。

使ってるのでなく持ってるんです。

SANGOはおしゃれです。

でも読者にはおしゃれとか関係ないです。

SANGOはGutenberg(グーテンベルクを使う人にはいいと思います。

SANGOが好みなら、カスタマイズしないで使いましょう。

カスタマイズしまくるならSANGOにする必要はないです。

Cocoonはおしゃれではないかもですが、プラグインなしでカテゴリー別人気記事が表示できます。

閲覧数のリセットはできませんが週間・月間など期間を指定できる優れものです。

そこらへんの有料テーマより高機能なんです。

高機能なので簡単ではないけどね。




よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次